ツタヤDVDビジネスカレッジにて1位になりました!

スポンサー広告

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
はとバスで行く観光スポット、宝塚歌劇団の旅!
宝塚歌劇とマキシム・ド・パリの優雅なディナー(宙組公演)B席プラン

はとバスは新宿駅東口を11:50と浜松町を12:40出発。一番の観光場所東京宝塚劇場へ。(B席にて鑑賞・210分)銀座マキシム・ド・パリ(食事・120分)をした後、はとバスは、東京駅へ(19:40頃)新宿駅(20:30着予定)
この観光の料金は大人 17,800円 で夕食付 !はとバスで行く宝塚歌劇団観光おすすめです!
清く、正しく、美しく。を信念におき、
小林一三翁は、宝塚歌劇団のモットーとして、生徒やスタッフの胸に今も強く生きているのです。84年の生涯、日本の経済界、政界、そして何よりも宝塚歌劇に大きな功績を残しました。
この方の歴史に触れるのもこのはとバス観光の目的のひとつです。

宝塚歌劇団出演者は女性だけ、男性の役は男装した女性が演じる、ミュージカル、レビュー、ショーと多岐にわたる公演ジャンル、和洋どちらもこなす幅広い公演レパートリーなど、宝塚歌劇を象徴する事柄はたくさん。
特に大規模なレビューやショーを定期的に上演する劇団は世界でも宝塚歌劇だけなんです。そんな魅力をこのはとバス観光で楽しんでみてはいかがでしょう。



スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。